3月3日 熊本地方裁判所 裁判報告

当 会のHPにご訪問頂き、また、ご覧頂き誠にありがとうございます。

 

表 題の裁判報告が遅れ、お待たせ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

遅 れました理由につきまして、皆様に若干のご説明をさせて頂きたく存じます。

2014年11月29日 頃に原告本人から「PTAと学校問題を考える会」と原告の総意で、「PTAと学校問題を考える会」が裁判情報を掲載を行った後でなければ当会の記 事掲載は許さない旨の申入れを受け、当会としましては、その申入れを順守しており、「PTAと学校問題を考える会」が裁判情報の掲載が行われるのを待っておりまし た。

そのために、掲載に時間がかかってし まった次第です。

このような経緯が御座いまして掲載が遅れましたことを重ねてお詫び申 し上げます。

 

裁判報告

・3月3日 10時30分開始 10分程度で終了致しました。

 

・相手方弁護士 は4人となっていました。

 

・開廷後の様子としましては、

被告 出席者 弁護士1名 その他関係人1名

原告 出席者 弁護士2名 原告1名

 

・傍聴席様子としましては、報道 2社が中心でした。

地元メディア 2名、全国紙 1名、

その他不明 1名

傍聴者 合計 5名

 

・裁判の内容等

被告が前回の裁判において陳述を留保していた準備書面について、一部 の内容を除き陳述を行いました。

原告が12月に提出していた準備書面は陳述せず保 留とし、書き直しを行う。

次回までに被告が何をもって原告が入会 したと主張するのかなどの理由の準備書面を被告が提出する。

 

・次回期日

4月16日(木) 10時30分~

以上御報告申し上げます。

どうぞ宜しくお願い致します。

このページの先頭へ